スポンサーサイト

Posted by とうふや on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いい加減できてもいい頃

Posted by とうふや on 01.2006 0 comments 0 trackback
2月最初のタップレッスン。
一番乗りの私に続き、公太君(小学校4年生)がママさんと到着。
しばらくしてハナコちゃん(小学校3年生)がママさんと到着。


小学生と一緒にはしゃぐ私♪
(知能指数が一緒かと思われマス)
二人はとっても仲良しさん。
と言うか、公太がハナちゃんLOVEなんですわ


大騒ぎをした後、フロアへ。
相変わらず大胆な公開生着替えのハナちゃん。
「公太見ちゃダメよ!」
ピンクのうさちゃんパンツ一丁で言っても・・・ま、乙女心って事で(笑)


シューズを履いたらまた手をつなぐ。
(今日はどうも甘えんぼバージョンらしい♪)
せっかくだからスラップ。


 ※スラップ:股上げや、その場ランニングみたいな感じ。
       長時間やってると段々フラフラしてくる。




さらにせっかくだから、クルクル回ってみる。



さらにさらに、せかくだから左右対称に動いてみる。



馬鹿っぷりが最高 
やるわねハナちゃん♪

さて、レッスンの内容。


まだ新しいナンバーには入っていません。


その代わり、コンビネーションをその場で覚えて踊ります。
ウチのスタジオでは、他の先生はたいていその場のみの振り付け。
(最近はBATTさんクラスの振りも続いてるらしいです:友人談)


ひろ子先生はいつも曲でドンドン振り付けてしまうのですが、何か思う所があるのかしら(^_^;)


引きが連続で入ったり、タイミングが難しかったり。
クラス全員参加の振りなので最初のツーエイトぐらいはそれ程難しい事はありません。
が、見せ場的なポイントにはキッチリ入ってます。 >難所



一人でパタパタやっていたら、ふと先生の鋭い視線。

緊張・・・

ひろ子先生「いい加減できてもいい頃なんだけど

っきゃーヽ(///>_<;////)ノ 言われてしまった。
実は私、手が動かないんです。
タップ特有の上半身の脱力=自然な動きができなくて。


特に右手が固まってます。
さらに酷い時はナンバ(手と足を同じに出してしまう動き)だったり。
さんざん苦労してもいまだにダメ。


ひろ子先生「もう少し意識してやってみて」


はい!!


ツッコミ有難うございます!
その後回りに居た先輩方に特訓されたのは言うまでもありません(笑)
ほんとにいい加減甘えん坊は卒業しなくっちゃ。(でかいくせに^^;)


頑張るぞ!!
スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://tapdance.blog33.fc2.com/tb.php/85-ead8b3dc
▲ top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。