スポンサーサイト

Posted by とうふや on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回って回って回って回る~ぅ (@ロ@lll)

Posted by とうふや on 26.2006 0 comments 0 trackback
あの・・・正直な事言っちゃいます。

今日のレッスン、途中で帰ろうと思いました。


・・・llllll(-_-;)llllll はぁ


なんでこんなに全くもってすばらしくできないのか!?
真剣にアホかと思いましたね。


いや、まぁ、その、ね。

やっぱり凹みまくりジャズレッスンだった訳です

アップも全然ダメ (ーー;)

ボディシェイク(でいいのかな?)あの胸を(無いけど)揺らすヤツ。
これだけでもできていません!
が、さらにジャンプしてロールダウンの動きもプラスです♪

おそらく基礎の要素を組み合わせた、非常に効率的なダンスストレッチなのだと思われます。
私はとにかく同じ行動になるよう真似するので精一杯(T∇T)

あ~


ああ~~~~~~


こんなんでいつかちゃんと踊れるんだろうか?
って不安(涙)


で、今回はいきなりストレッチ後に振りです!
前回のおさらいから。

つまり2回転半!!
普通のシングルターンを2度やって、さらに半身開きます。
軸足のつま先がルルベアップ→ダウン→アップ→ダウン(この時付根をオープンにして開く)

シングルですらまだまだ微妙なワタクシ。

それを、それをですよ!
2回転半なんて神業に挑戦してるんです。

全くもって無謀(苦笑)

それは勿論、首切れてないので世界は回ってます。
その辺から丁度サビに入ってくるので盛りあがるんです。
だから…

やっぱり回れないと後が続かないです~(T△T)


ほんの一瞬、帰ろうと思いした。
「ごめんなさい」と先生に謝って。

いくら最初からできる人はいないとは言え、駄目っぷりが尋常じゃない。
ほんの十数秒だと思いますが、どん底まで落ち込みました。

でも、何か別のスイッチが入ったんです。
「それでいいのか?」って。

せっかく好きで始めたジャズクラス。
最初からレベルが高いと判っていたし、タップの初期の時代を思い出せば明らかに用語が判るだけやりやすいはず。
(カウントすら良く判っていなかった『ワンエイトって?』と)

確かに他の人は上手い。
でも自分自身がどうしたいのか考えてみたら、やっぱり踊れるようになりたいのです。
恥かしくても、辛くても、泣きたくなっても、やるしか無い!

そう思ったら、落ち付いてきました。

だってやるしか無いなら、やるしか無い(笑)
できていなくても、自分ができる範囲でできる動きをするしか無い。
たとえ2回転半回れなくても、その続きの振りはしっかり覚えようよ。
振りがしっかり覚えられていないなら、わかる部分をもっと意識して踊ってみようよ。


ただ慌てて動いてるだけなんて、やってる意味が無い。


自分がどう踊るのか、踊りたいのか。
目が回っている場合では無いのです!!


どこかでスパルタターンレッスンみたいなのがあったら教えて下さい。
絶対に回れるようになってやる。
スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://tapdance.blog33.fc2.com/tb.php/79-6b5d49fa
▲ top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。