スポンサーサイト

Posted by とうふや on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美味しいご馳走のいただき方

Posted by とうふや on 08.2006 0 comments 0 trackback
今日は年明け初のサービスのお仕事。
昨年に1度、ランチでお世話になった恵比寿の中華料理店。

あいにく店長はお休み…
でも前回お世話になったスタッフさんが居て、また色々教えていただきました。
一般の店舗は、普段行っているホテルなどと違いお客様に近い!
婚礼やパーティなど団体相手になると、ある種流れ作業的になってお客様一人一人を相手にできなくなるんです。

だからと言って適当にあしらう訳ではありませんが。

お店になるとお客様と近い分、会話や気配りがとても大切になります。
今日はたまたま20名もの団体さん。
私が頑張る事に…。。。(~D~ノ)ノアチャー

まぁ、オーダー取ったり、料理の説明したり、個別のお客様には対応できませんから。
なんせディナーは初めて、このお店でお仕事するのも2度目です。
割と早い時間に予約されていた皆様。
登場してビックリ!!
お着物やらスーツやら、なんと品の良さそうなご年配の皆様。
お料理を出し下げする時、必ず「まぁ良い匂い」「美味しかったです」など。
サービスされる事に対して、心配りの素晴らしさ!

ファミレスならともかく、普通のお店ではやはり味と雰囲気が大事。
料理が美味しければ素直にそれを伝え、スタッフに感謝する。
確かにお金を払っているが、お互い気持ち良く時間を共有する為にはとても有効だと思いませんか?

ちなみに前の日に観劇後、銀座でディナーを食べました。
ドリンク含め約6000円!!
でも…
席についてもオーダーをなかなか取りに来なかったり、料理自体も正直金額に見合っていると思えない代物でした。
私が今住んでいる町のちょっと高い肉料理屋さんの2000円のランチ。
同じ友達と一緒でしたが、そちらの方がずば抜けて美味しかったとお互いの意見は一致。

場所で金額が上乗せされているにせよ、ランチに負けるディナーって悲し過ぎる。

またその肉料理屋さんへ行ってご飯を食べよう!!
そしてお店の人に心から「美味しいです」と伝えます。
だって本当にすっごく美味しいんだもの♪
スポンサーサイト
Category : 美味しい♪


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://tapdance.blog33.fc2.com/tb.php/64-10be7e22
▲ top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。