スポンサーサイト

Posted by とうふや on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松谷椿土初個展

Posted by とうふや on 11.2006 2 comments 1 trackback
『十人十ゑろ』Ten Women Ten Colors

昨年タップライブでお世話になった素敵な写真家、松谷さんの個展。
内容はかなり刺激的でした!!



会期:2006年 節分の日 2月3日(金)~ 2月19日(日)
時間:12:00pm~7:00pm 休館日なし
料金: 500円(学割300円)

会場: UP FIELD GALLERY
106-0011 千代田区三崎町3-10-5 原島第3ビル304
TEL&FAX: 03-3265-0320
office@upfield-gallery.jp

Opening Party:2006年2月3日(金)8:30pm~10:30pm
Weekend Party: 2006年2月11日&18日(土)7:00pm~10:00pm


【松谷椿土初写真展に寄せて】
そこにあるのは10人の女性の物語
~素肌が語る女性史~
それは『十人十ゑろ』
‘Ten Women Ten Colors’なのである。


∴∵∴女性からみた女性の素肌∴∵∴
女性が女性のヌードをみるというのは、抵抗があるものだ。
それはヌード=エロチシズム=男性の自己満足という男社会の表現であるような気がして、男尊女卑のようにも感じたりするからだ。女性=性の対象、みたいな。でも、松谷椿土は、ちょっと違う。ひとりの人間として被写体を見ていることが、写真を通じて伝わってくる。
だからあえて、私はヌードと言わず、素肌と呼ぶ。
素肌を見せた女性からのメッセージ。そこにはひとりひとりの人生が存在する。


松谷椿土の『十人十ゑ』。
「ゑ」は「艶ふ」とも書く。
ここの10名には艶のある人生を送って頂きたいと願う。
もちろんこの個展を見に来て下さる方々にも。

ここに松谷椿土の座右の銘を紹介する。

いまここにだれともくらべないはだかのにんげんわたしがいます(書家・相田みつを)

まっつぐな、そして熱い彼の目というファインダーを通して描かれる世界を、まっしろな心で見て頂ければ、きっとあなたも、カラーを発見するにちがいない。
もしそうなったら私はとても嬉しい。

(有)マーサメリー 代表取締役 安武真佐子


※マーサメリー様HPより転記させて頂きました
ビルの一室

入口のドアを開けるとテント

中に長机があり 署名ノートと資料 入場料は500円也

テントを抜けるとそこは MATUYAワールド

天井には華やかな花火が舞い 壁には個性豊な女性の写真

展示場なのにDJが片隅で曲を流している

まるでクラブのような雰囲気

そして強烈な存在感で訴えかけてくる写真たち

一つ一つじっくりと対話してみる

そして写真家本人の熱いトークに またもう一度

と 何度も繰り返し見てしまう

多分 見るだけなら10分もかからない

なのに気付いたら4時間も長居してしまった

別のフォトブックも見せていただいた 

ボリューム万点!

オン と オフ を交差させた世界は 不思議な雰囲気で魅力的

そんな不思議な空間の心地よさは 彼の人柄を表しているのでしょう
スポンサーサイト
Category : ★ご案内★

会場のUP FIELD GALLERY 、時々行きますよ!
最近ちょっと行ってないんですけど・・・
にゃわはここのオーナーの上野さんって方とお知り合いです。
俺もちょっと話したことありますが、とても感じの良い方です。
今度写真見せますと言って以来、まだ見せてないや・・・(汗)
今月の15日あたりに別の展示で行こうと思ってますので
松谷さんの展示のことも聞いてみよっと。

いつも展示のDMが送られてきますので
松谷さんのも送られてくると思います。
どんなフライヤーか楽しみです。
2006.01.05 22:54 | URL | かみー #eTRrWisM [edit]
なんて世間は狭いんだっ!!
にゃわさんも誘って是非、行きましょう。
私よく判らないのですがパーティも参加できるんですよね?
11日かレッスンが無ければ3日に行きたいなぁ…
主催の方に聞いてみよっと♪
ちょっと楽しみです(〃ー〃)
2006.01.06 00:46 | URL | とうふや #NqNw5XB. [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://tapdance.blog33.fc2.com/tb.php/60-3cfe9618
行ってきました、mixiの散歩撮影オフ。本当にすごい人数で、40人近くいたのではなかろうか。結局、Mamiya7とNATURAとPOP9を持って参戦。最初から参加のメンバーは数寄屋橋公園で待ち合わせ、まずはコリドー通りのAS cafeで昼食。うっ、ここって遠い昔、とある....
▲ top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。