スポンサーサイト

Posted by とうふや on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

呼吸法

Posted by とうふや on 14.2005 1 comments 0 trackback
KIKEレッスンノブさんレッスンと頑張ったワタシの身体。
もっとくるかと思っていましたが、大丈夫!

あの >゚))))彡 みたいな振りで水平に左足を寄せる動きだけキツカッタらしく、左のお尻がだるい程度。
(元々坐骨神経イッてるのでそれが出てるだけって事かも)
ミッチリストレッチをやってるだけあって、さすが!!
来週も出るので振りを忘れないように反復、反復。

っとと、脱線したけれど表題のお話にもどして、と 

実は「呼吸の大切さ」については、かなり以前に知人から聞いた事がありました。

日常、直立した状態の私たちの身体は自然と呼吸も浅く短くなるそうです。
身体の隅々まで走る毛細血管。
これに心臓のポンプ作用によって肺から全身へと空気が運ばれていきます。
しかし無意識にしている呼吸では、肺の1/3程度の空気しか入れ替えられていないとか。
呼吸は新鮮な空気を取り込み、体内の毒素を吐き出す役割を持っているのです。

産まれてから死ぬまで続くこの行為を、もっと効率よく効果的に利用する。
その結果、健康で快適な生活をおくる事ができる。
健康な身体は自然と脳の活性化にも繋がり、全てにおいて上手くいくようになる…


と、まぁ後半の1行からマニアックな精神論に発展していくので省きますが(^_^;)

ただ単に何気なくしている呼吸を、意識するだけで身体が変化していく。

当時は「ふ~ん」と聞き流していたのですが、思い返すとかなりのキーワードだったんですね。

調べてみたら、ありました!

呼吸とともに、意識を体の一部分に集める方法を「行氣法」といいます。
(体の一部分で息を吸ったり吐いたりするつもりになる、という事)

(※福井自然体健康塾より)

ノブ先生の「伸ばしたい所を意識して…そこが肺だと思って呼吸してみる
おお~~~、これだ!!

呼吸をする事で身体のコリや捻れをほぐしたり。
生き物本来の治癒能力を回復させるだなんて!!

難しい事はできないけど、寝る前や疲れた時深呼吸するだけでも効果があるとか。
「本当は誰にでも備わっている力、大人になると段々忘れてしまう」
MASAMI先生の言葉通り。
肩こりや身体の疲れなんて、子供の頃は無かったもんなぁ。
生活習慣でバランスの崩れた身体。
もっと向き合って大切にしてあげなくっちゃ。

ま、まずはコタツ寝生活を脱しなきゃ~
スポンサーサイト
Category : 言の葉

楽しかった~e-266
KIKEレッスン、最高でしたe-319
教えて頂き本当に感謝デスv-10
今度はいつ来日するんですかv-236
また是非参加したいですe-291
ありがとうございました~
2005.12.16 02:01 | URL | 桂子 #- [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://tapdance.blog33.fc2.com/tb.php/43-852a6919
▲ top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。