スポンサーサイト

Posted by とうふや on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Funk-a-Step Live 2006

Posted by とうふや on 01.2006 4 comments 0 trackback
場所:品川プリンスホテル・ステラボール

新生になって初の東京公演。
はてさて、新メンバーの皆さんはどんな活躍を見せてくれるのか?
内容は??
いろんな思いはありますが、見てみない事には始まらない。

目黒から余裕で品川へ到着。
品川プリンスは駅から一番近いので、雨にもそれほどぬれずに到着。
席には白と黒のカスタネットが。
ゴムが付いていて、両方の中指にはめて使うらしい。
お持ち帰りできるグッズはファンにとって記念になるし、嬉しいですよね。

ステラボール事体は床がフラットで後方はみずらい部分も。
しかし舞台の作り方が奥側凸になっていて、これなら見えるかも?
そんな事を色々考えているうちに、徐々に灯りが落ちてゆく・・・

まずは映像。
新ストライプスとなり、今後も精進するので応援をよろしくお願いします。
ノートパッドの上に文字を書き綴るペン。
その音がなんだか心地良かったのは私だけ?(笑)

いよいよ登場!!
おなじみの顔が並ぶ、パワーが伝わってくる。
始まると終わるのはあっと言う間。

今回の公演はかなり歌やお芝居が入っていてミュージカルちっく。
HIDEBOHさんの「お客様を楽しませる」と言う気迫が凄かった!!

ただお芝居の場面展開が多くて所々消化されて無さ気。
ネタバレすると。。。
SAKATA君が付き合ってるNAOMIちゃんに「お父さんみたい」と言われる。
夢の中で昔の日本のNAOMIちゃんの故郷である沖縄に。
そこでダンスチームを作り、NAOMIちゃんそっくりな彼女ができる。
時間が戻り、その時産まれた子供=NAOMIちゃん といったちょっとコミカルでクールな内容。

映像で場面ごとに説明が入っていたけれど、細かく何度も展開するのでちょっと客席着いていききれてない感じがあった。
合間にあるHIDEBOHさんの物まね歌コーナーは、個人的にツボでしたが(笑)
衣装・・・某歌手さんと似てますよ~(^_^;)
(服の趣味似てるのだろうか?)

以前の、技で魅了するタップチームとはまた別の舞台。
多分かつての舞台をイメージして来た人にはあまりの違いに驚いたかもしれません。
メンバーも変わったので、内容も変わったんです。
新生ストライプスなんです。
でもそこにはHIDEBOHさんの、見る人を楽しませたい気持ちが確かに見えました。

新しいエンターテイメントとして、これからも皆さん頑張って下さい!
応援してますよー!!
スポンサーサイト
Category : 観劇

楽しそうでしたね。
まったくの路線変更なのでしょうか?
機会があったら観てみたいと思っています。
2006.07.02 12:53 | URL | おぎま #- [edit]
ん~~~~~~…
なんともコメントしづらいわぁ…^^;

ひでぼーさんがみんなを楽しませようと頑張ってる姿や最後ひとりタップを踏んでる時のいつになく歪んだ顔を見てちょっと心が痛くなったかなぁ。頑張れーって。
今、模索中で一番苦しんでるのはひでぼーさんなんじゃないかなぁ?
今後を期待します。

でも、もうちょっとばっとくんやはまちゃんに見せ場を作ってあげて欲しかったぁ。
残念…

けんちゃんや坂田くんは一生懸命頑張ってたし
母親の気分で観てました。
嬉しくて涙が出そうだった。
2006.07.02 19:03 | URL | ぴょん。 #- [edit]
恐らく、以前の技で魅了する舞台を想像して来ている方がほとんどだったと思う。
同じ内容では決してできないし、ならどうやったら楽しんでもらえるだろうか?
技術の差はどうあがいても、短時間で縮めるには限界があるし。
かなり考えて工夫して面白い舞台にはなっていたけれど・・・ちょっと親切さが足りないかな、と。

今回は初めてのお披露目。
それでミュージカル調とは言え、役名まで作ってしまった。
エンドロールで誰が誰とは流れているが・・・恐らく半数以上は顔と名前が一致しないだろう。
そこまでやるならいっそ入り口で偽りチラシを配り、顔写真付きで役名と名前を判るようにして欲しい。(記念になるから持ち帰ってくれるだろうし)
お芝居部分も場面の展開が多くて、ぶつ切りになってしまう。
だったら照明を落さずに、場面をそのままで(どうせセットはそんなに無いので)会話などで進行させた方が個々のキャラもより理解しやすいし、自然に見られると思う。
メインで女の子が歌ってる後ろでメンバーがセット移動したりしてても、それはそれで面白いのではないかしら?

素人ながら、一般のまだ新メンバーを知らない人たちには内輪ウケする内容がちょっと多すぎたかもしれないと思っちゃった訳です。

ただ私もあそこまでの間、どれほど頑張っていたのかを知っているので・・・
その汗と苦悩と涙?は、確かにあの舞台上で輝きを放っていたと思います。
まだ始動したばかり。
つまり、これからどう変化し進んでいくかで一般の評価は決まるのです。
プロとして厳しい世界へ踏み込んだ勇気、すべてを糧にして頑張れ!!
2006.07.03 23:25 | URL | とうふや #NqNw5XB. [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006.07.04 16:21 | | # [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://tapdance.blog33.fc2.com/tb.php/190-b8addfe3
▲ top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。