スポンサーサイト

Posted by とうふや on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第3回 タンゴダンス世界選手権アジア大会

Posted by とうふや on 04.2006 0 comments 0 trackback
場所:竹芝ニューピアホール

タンゴダンスのアジア大会予選。
WSでお世話になっている佐々木信彦先生がご出場♪
以前ミロンガパーティで踊られた岸田有子さんとのペア。
実は・・・
ノブ先生ったら、先月までエリザベートのトートダンサーで毎日本番。
岸田さんも海外へ行っていて。。。
まともに練習できたのは今月になってからではないかと(^_^;)

それでも「大会出場」がノブ先生の夢だとの事で、気合入りまくりで出場!
なんとトップバッターで(笑)
いつもは絶対にみられない緊張のお姿を拝見できました♪

タンゴダンスにはサロン部門とステージ部門があり、サロンは12組ぐらいが一度に3曲踊ります。
ステージは1組づつ7組が続けて踊ります。
それぞれが1から通し番号をもらっていて、A~Cのグループに分かれていました。

つまり演技の順は
サロンAグループ(12組)→ステージAグループ(それぞれ7組)
がCグループまで3回。
サロン部門は大きな技は無いので、素人の私が見続けるにはちょっと。。。
逆にステージ部門は以外にも個性がハッキリとしていて、タンゴの魅力満載♪
衣装もそれぞれに凝っていてとっても羨ましい♪
(派手な衣装大好きです!!)

残念ながら佐々木&岸田ペアは予選敗退でしたが、とてもさわやかな笑顔でした。
是非来年も頑張って欲しいです!!

帰り際にノブ先生「頑張ろうね~」のお言葉。
有難うございます、私もちゃんと頑張ります(^_^;)
スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://tapdance.blog33.fc2.com/tb.php/165-9c8c5804
▲ top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。